NEWS

人形の選び方

これからお子様の成長を一緒に見守っていく大切な雛人形。私たちがその大切な雛人形選びのお手伝いをいたします。

◆◇雰囲気で選ぶ◇◆

昔ながらの古風なデザインや現代風にアレンジしたホワイトやピンク色を基調とした可愛らしいデザインなど、雛人形によってかなりイメージが変わります。まずはお子様のイメージに合ったデザインはどれなのか。どのような雰囲気の雛人形がよいか、お子様の隣に雛人形があるのをイメージして考えてみてください。

◆◇人形のお顔で選ぶ◇◆

人形は顔が命とも言われておりますが、人形のお顔も全て同じではありません。愛美の雛人形ではお内裏様とお雛様それぞれ二種類のお顔があります。端正で綺麗な顔立ちのお顔と丸い大きな目が特徴の丸みのある可愛らしいお顔の二種類です。同じ種類のお顔でもお衣装と合わせてみると印象がガラッと変わります。

◆◇サイズや飾るスペースで選ぶ◇◆

お家の中で飾るスペースや場所はお決まりですか。雛人形にはまず「親王飾り」といって、お内裏様とお雛様の二人のみの雛人形。その他に三人官女がいて五人揃いになっている雛人形が御座います。また「平飾り台」に乗せるものと、「収納飾り台」といって飾台の中に全て収納できコンパクトに収まるものが御座います。可愛らしい雛人形あるいはオシャレな雛人形を飾りたいけど、スペースや場所がない!というお客様には収納飾りがお勧めです。