NEWS

収納飾りの収納箱について

今回は愛美のおすすめ商品にもある収納飾りに使われている『杢(もく)』について語っていきたいと思います。
収納箱に使われているのは、桐と呼ばれる種類の木になります。
特徴としては、

①防虫効果がある。
防虫効果とは、桐はカビやダニの発生を防ぐ効果があります。アレルギーの原因にもなるカビやダニを防ぐので、お子様にも安心の素材なんです。

②加工しやすい。
桐の板から作る時カットしやすく接着もしやすい為様々な形を再現することができます。また塗装においてもとても扱いやすく、艶のある塗りや艶消しの塗りなど塗装の幅が広いので加工がしやすいということです。

③非常に軽い。
収納箱=木の箱だと重たいとイメージする方も多い方思います。しかし桐は見た目とは裏腹にめちゃくちゃ軽いんです。持った瞬間に「軽っ!!」ってなること間違いなしです。

これらの特徴から雛人形の収納箱に適しているんです。

桐材以外にも愛美では、『栓』という木もあります。栓も桐ほどではありませんが、比較的に軽い素材です。そして1番の特徴は木目がとてもキレイでどこかモダンな雰囲気を想像させる素材になっております。